2011年04月29日

2ちゃん行き掛けの駄賃コピペ 俺、バレンタインに「てつお ...

って感じでてつおを二回言ってたしっかりとチョコレートでてつおと書いてくれたのでそれを友人宅へ友達に見せると爆笑されてそのエピソードを語ったらもっと爆笑されたそしてバレンタインデーになり彼女もいない俺はまた友達の家に男同士でバレンタインを
ブルーバレンタイン監督:デレク・シアンフランス 出演:ライアン・ゴズリング/ミシェル・ウィリアムズ内容:6年間共に暮らしていた夫婦が倦怠期を迎える。2人の関係が徐々に冷めていく中で、2人は共に愛し合っていた日々を思い出し、関係を修復するため
新作&DVD映画レビュー&セレブゴシップ+たまーに日記★ I hope you enjoy my blog ;)
今年のバレンタイン. ノイハウスでした。 > 外食の8割はラーメン ・値段がリーズナブル(とんかつ定食の半額とか) ・店の種類がたくさんある(ここらへんだとカレー屋は2種類しかない) まあ、そんな理由です。 > 残念ベスト10 店の外まで客が並んで
もう一点、作品の良し悪しの決め手となる「色彩設計」が、『ブルーバレンタイン』ではものの見事に決まっていました。 過去は「赤基調」、現在は「青基調」であり、これは二人の感情とぴったりシンクロしています。赤い服を着ている過去のシンディは見る
ブルーバレンタイン監督:デレク・シアンフランス 出演:ライアン・ゴズリング/ミシェル・ウィリアムズ内容:6年間共に暮らしていた夫婦が倦怠期を迎える。2人の関係が徐々に冷めていく中で、2人は共に愛し合っていた日々を思い出し、関係を修復するため
ブルーバレンタイン 全くノーマークで予告編も一度も目にしていなかったのですが、『ラースと、その彼女』のライアン・ゴズリングと『ブロークバック・マウンテン』のミシェル・ウィリアムズの二人が主演での夫婦の物語だと知ってとりあえず出演者目当て
ブルーバレンタイン. 男はいつまでもロマンチストで、女は日常に目を覚ます。 これほどデートムービーに向いていない映画もないんじゃないか? どちらに感情移入するかは、観る人の恋愛体質によるとことあり。 前日のしつこい雨降りを一蹴するような、
Ayuのjinkun-1012さんの?????の記事、バレンタインです。
ブルーバレンタイン. すれ違ってしまったふたり. Bluevalentine 公式サイト ディーン(ライアン・ゴスリリング)とシンディ(ミシェル・ウィリアムズ)の夫婦は、娘フランキーと3人暮らし。 シンディは看護士として病院で働く

バレンタインについてご存知でしょうか?バレンタインの情報あります!!バレンタインとはなんなのか?
posted by スギヤマ at 01:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title


バレンタインについてご存知でしょうか?バレンタインの情報あります!!バレンタインとはなんなのか?
posted by スギヤマ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽天市場 Amazon

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。