2011年05月10日

『ブルーバレンタイン』 | 法 水 道〜The Road to NORIMIZU

『ブルーバレンタイン』 BLUE VALENTINE 2010年アメリカ映画 112分脚本・監督:デレク・シアンフランス脚本:ジョーイ・カーティス、カミ・デラヴィン製作総指揮:ダグ・ダイ、ジャック・レクナー、スコット・オスマン、ライアン・ゴズリング、ミシェル・
ブルーバレンタイン/BLUE VALENTINE 2010年/アメリカ/112分監督: デレク・シアンフランス出演: ライアン・ゴズリング/ミシェル・ウィリアムズ/フェイス・ワディッカ/マイク・ヴォーゲル/ジョン・ドーマン 公式サイト 公開: 2011/04/23
バレンタインデイと言うのは嘗ては自分の人気のバロメーターであり、しかしながらその収穫物は皆家内、娘のおやつと化していたが、最近は娘から美味しい贈り物が届きます。 貧乏な癖して、精一杯の高いお酒を購入して送ってくれるのは有難いと思ったり、
英語教師・臼田あさ美 どうしてバレンタイン禁止なんですか!?ギリギリの胸元,手島優の動画を見ると谷間に釘付けになります、オッパイが素敵なクラビアアイドル手島優 とその他アイテムを色々と取り揃えてご紹介します。
たけし@モテ力30%アップ案内人のモテ力30%アップ!あなたはモテたくない?の記事、<注目映画紹介>「ブルーバレンタイン」 あるカップルの過去と現在が交錯しながら進むです。
ブルーバレンタイン. Posted by 野良猫さん. お久しぶりです。久しぶりに劇場行ったら頭痛がしました。 映画なんて大嫌いです。 映画の日だけあって、劇場は結構な入り。カップル7割、女性1割、おじさま2割といった感じです。
「ブルー・バレンタイン」では"potential"(可能性)という言葉が何度も繰り返される。二人の主人公の悲劇の根底には"potential"を生かし切れなかった自分と相手への怒りというものが横たわっている。その意味でこれは普遍的な物語であるようで、実はとても
ブルーベルもものブルーベルもものピグと手作り(^^)/の記事、チョコフォンデュもらいました(^^)/(バレンタインスイーツ)です。
ブルーバレンタイン。ロロ・トマシさんの映画レビュー(感想)。評価 3.5。みんなの映画を見た感想を投稿.
寿限無の寿限無寿限無のブログの記事、『ブルーバレンタイン』などです。

バレンタインについてご存知でしょうか?バレンタインの情報あります!!バレンタインとはなんなのか?
【関連する記事】
posted by スギヤマ at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
楽天市場 Amazon
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。